交流分析 本格的に学ぶコース

 悩み相談 

= 交流分析士二級認定試験用のコース =

講座内容はNPO法人日本交流分析協会開催の2級講座と同じです。
終了後、日本交流分析協会の2級交流分析士としての認定試験が受けられます。
交流分析士2級の認定試験を受けるためには40時間の受講が必要です。
◆水曜コース:毎4時間で10回(計40時間)
◆木曜コース:毎6時間で7回(計40時間)
◆日曜コース:毎6時間で7回(計40時間)

= 2015年 夏期講座 =

2015年度の2級認定試験に向けての講座を開講します。

日 程:

【日曜コース(全7回)】
6月14日(日)〜
都合により、日程が変更になる場合もあります。

時 間:

10:00〜17:00

受講料:

52,920円(税・テキスト代(¥4,200)込)円

申込締切日:

2015年6月7日(日)

日程に関しては、ご相談ください。

カリキュラム

初日 10:00〜17:00 オリエンテーション[1時間] 自我状態[5時間]
2日目 10:00〜17:00 自我状態[5時間]対話分析[1時間]
3日目 10:00〜17:00 対話分析[5時間]ストローク[1時間]
4日目 10:00〜17:00 ストローク[5時間]人生態度[1時間]
5日目 10:00〜17:00 人生態度[3時間]心理ゲーム[3時間]
6日目 10:00〜16:30 心理ゲーム[3時間] 時間の構造化[2時間]
最終日 10:00〜17:00 人生脚本[6時間]終了式

*補講には万全を期します。他教室で、同内容の受講で補講とすることもできます。
*2級認定試験は他の教室の受講生と共に関西支部にて受験となります。受験料、認定料は別途必要です。
*3名より随時受け付けています。詳しくは、お問合せください。

 

プライバシー・ポリシー | 特定商取引法に基づく表示